愛と霊の世界

“愛染霊能者直伝” 彼の気をぐマントラ

男女の和合を司る愛染明王の真言と印字で、貴女の恋愛運は向上する!

愛染明王の霊力によって、貴女もご自分の恋愛運を飛躍的に向上させてみませんか。そのお力をいただけば、どのような恋愛も思いのままに成就いたします。 基本的なマントラの唱え方と、具体的なケースでどのように唱えればよいかをご教授いたしますので、どうぞ皆様ご自身で、その効果をお確かめください。

愛染明王の印と修法の基本

愛染明王の印

いずれの場合も、真言を唱える際は、愛染明王の印を結んで行いますとより効果的です。
まず両手の親指を交差させ、人差し指を離します。中指は手の中に折った形で交差させます。薬指は立てた状態で合わせ、小指は合わせずに離します。

愛染明王のマントラ(真言)

おん まかあらぎゃ ばぞろ うしゅにしゃ ばさらとば じゃくうん ばんこく

愛染明王との縁を深め、恋愛運を向上させるためには、一人になれる部屋で静かに正座をして印を結び、上記のマントラを10回ほど、はっきりとした発声で唱えてください。午前中に行うのがよろしいでしょう。

目的別の応用

①具体的なお相手との交際を望んでいる場合

相手の名前と住所を書いた紙をきれいな台の上に載せて、その前で印を結びマントラを唱えます。相手に強い念を送るつもりで行ってください。回数は多ければ多いほど成就の可能性が高まります。困難な恋愛を成就させるために、マントラを3万回唱える、という修法も伝えられております。

②出会いを求めている場合

とくに合コンやパーティーなどに出席する前は、入念に修法を行います。まず入浴などで身を清めてから、素晴らしいご縁をいただけることを念じつつ、印を結びマントラを唱えます。回数は、10回以上、できれば20~30回唱えると効果的です。また、会場に着きましたら、中に入る前に、素敵な出会いがあることを願いながら小さな声でマントラを3回唱えてください。声を出せない場合は心の中で強く念じながら唱えても構いません。

③彼との仲を深めたいとき

彼との絆をもっと確かなものにしたい、また、付き合い始めた頃の情熱を取り戻したいというときにも、愛染明王の霊力を頼られるとよいでしょう。まず彼と貴女が一緒に写っている写真と2人の名前と住所を書いた紙を用意します。それらを清めた台の上に置き、しっかりと印を結んでマントラを唱えてください。回数は最低でも10回以上、30回ほど唱えればより早く効果がでます。

④彼の浮気を防止する・浮気を止めさせる

できれば彼の部屋で密かに行ってください。より効果が高まります。無理な場合はご自宅でも構いません。まず彼の写真とマントラを書き写した紙を用意し、きれいな台の上に写真を下にして上にマントラを書いた紙を載せます。印を結び、紙に書いたマントラを、読むようにして念を込めて唱えます。100回以上唱えるのが理想的ですが、長時間に及んで修法を行うのが難しい場合は、最低20回は唱えて何日か続けてください。
また浮気防止には、彼とのデートの別れ際に、去って行く彼の背中に向かってマントラを3回以上唱えるのも有効です。できれば印を結び、小さくてもよいですから、声を出した方が効果です。無理な場合は、心の中で唱えるだけでも構いません。

愛染明王とのご縁を深め、願い事を聞き届けていただくためには、普段からマントラをお唱えください。愛染明王のお姿を思い浮かべながら、毎日行えば、必ず仏縁が強まり、より一層のご加護をいただくことができます。毎日の積み重ねが恒常的な恋愛運向上につながります。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

ナビダイヤル0570-009-009

Visa-Master-JCB