愛と霊の世界

霊能者が語る鑑定術

電話占い愛染に所属している霊能者の先生は、さまざまな鑑定術を駆使し、鑑定を行なっています。術を行なうにより何がわかるのか、またどのような形でその鑑定術を使っているのかなど、霊能者の先生が解説をします。

第1回 波動修正

イメージ

私たち霊能者は、さまざまな鑑定術を使い、鑑定を行なっています。数多くの鑑定術が存在するため、名前は知っているものの、実際はどのように使われ、そしてどのように影響するのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。そこで、これから何回かにわけて、私たち霊能者が使う鑑定術についてご説明させていただきます。

今回は、波動修正についてお話しさせていただきます。生きている人間にも、霊体にも、精神に波動があります。その精神的波動が穏やかな時には、感情も穏やかであり、物事もスムーズに進みます。逆に、波動が乱れてしまうと、感情の起伏が激しくなったり、本来自分が持っているはずの能力を出せなかったり、物事がうまくいかなくなってしまうのです。

これは人間だけではなく、霊にも言えることです。穏やかな波動を持つ霊は、人に危害を加えることはありません。それどころか、人を守ってくれることもあります。波動が乱れている霊は、己の不幸を呪い、人に対して同じ思いをさせようと攻撃的になるのです。波動をフラットな状態で保つことは、とても大切なことだとおわかりいただけたでしょうか?

波動修正というのは、乱れてしまった波動を治め、穏やかな状態に戻すことなのです。知らず知らずのうちに、皆さんも波動修正をされている場合もあります。例えば、好きな香りのアロマオイルやお香を焚いてみたり、瞑想をして精神を安定させる…これも一種の波動修正なのです。

ただ、ご自分で行なう波動修正にも限界があります。そういった場合、私たち霊能者による波動修正がお役に立つことと思います。霊能者による波動修正の場合、ご相談者ご自身のみならず、第三者の波動を修正することが可能です。波動修正をする方法は、霊能者によって異なりますが、私の場合は、相手の心に私の思念を飛ばし、波動の乱れを修正する方法をとっています。中には、霊感、霊視、祈願などにより波動を修正する霊能者もいるようです。

皆さんが最も知りたいのは、波動修正を行なうことで、どういった効果を得られるのか…ということでしょう。以前私が鑑定をした中でひとつ例を挙げましょう。いきなり旦那さんから離婚を突きつけられたというご相談を受け霊視してみると、旦那さんの波動がかなり乱れていることがわかりました。波動が乱れたことにより、ご相談者の行動、言動すべてが癇に障るようになってしまっていたのです。そんな時、ある女性から言い寄られたことで舞い上がってしまい、浮気の末に離婚を申し出たという姿が見えました。

これはすべて波動の乱れが起こしたことだとわかったので、旦那さんの心に思念を飛ばし、波動を正常な状態に戻しました。穏やかな状態に戻ったので、ご相談者に安心しているよう告げたのです。その後、ふたたびご相談者から連絡があり、ご報告を受けたところによると、波動修正を行なった後、旦那さんの態度が一変したそうです。今までのことを詫び、離婚話も撤回したとのことでした。

このように、何か問題が生じた時には、波動の乱れが原因となっている場合があります。波動修正を行なうことで、問題が解決するケースは多々あります。波動が乱れないようにするためには、ふだんから平常心を保つことが大切です。しかし、それは簡単なようでいて、大変難しいことです。
皆さんも、もし問題を抱えた時には波動が乱れているかもしれません。そのような時には、私ども霊能者にぜひご相談ください。速やかに波動修正を行ない、問題を解決いたします。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

ナビダイヤル0570-009-009

Visa-Master-JCB