愛と霊の世界

能者が教える危険スポット

イメージ

私達が日々暮らしている現代社会には、我々人間や動物など目に見える存在以外にも様々な者が棲息しています。そんな中でも、霊能者として活動する我々が最も関わり深い存在が、霊です。街の区画や地域で「この一帯は柄の悪い人が多い」と言われる場所が存在するように、街のあちこちにも「ここは悪霊がたむろしやすい」という場所が存在します。そういった場所に弱った状態で足を運べば、必然的に悪霊の影響を受けやすくなり、場合によっては悪霊に憑依される危険性が高まります。ですから、悪霊がたむろしやすい場所をあらかじめ知っておくことで、霊的に健全な状態を保つ判断材料とすることができるのです。

危険スポット その①:駅

都会に暮らす方なら毎日と言っていいほど利用する一般的な公共施設。ですがここはとても不浄霊の多い場所です。よく観光名所が「自殺の名所」として噂されますが、都会の駅のホームはそういった場所よりもはるかに自殺者が多く、都会の通勤路線として利用される路線などは、ひとつひとつの駅が「自殺の名所」と遜色ないレベルの場所であると言えるでしょう。

白線の向こうの空間には現世に深い恨みや絶望を抱いたまま命を断った者の怨念が染みついており、同じような波動を放つ方を道連れにする機会を虎視眈々と狙っています。また大規模駅の雑然とした人波の中には社会に対する不満やどす黒い欲望など、あらゆるネガティブな念が渦巻いており、そういった念は悪霊を呼び寄せるこの上ない餌となります。

なお、駅は霊的な見地から「境界」と見なすこともでき、そういった意味でも怪異が現れやすい場所です。「境界」は霊界に通じる要素を持ち、古くは村の境目にある辻などが怪異に遭いやすい場所として知られてきました。そして現代日本の都市部において街と街を橋渡しする「境界」は駅であると言えます。構内の雑踏には人ならざる者が紛れ込んでいることもあり、とりわけ夕方や夜などは注意が必要です。

危険スポット その②:パチンコ屋

ギャンブルをしない方には全く縁のない場所かもしれません。ですが街の施設の中でもひときわ負の念が溜まりやすい場所です。その屋内にはギャンブルでお金を儲けようとする人の金に対する執着、欲望、また勝っている客に対する嫉妬、負けた怒り、自己嫌悪など、あらゆるネガティブな感情が渦を巻いています。そういった場所は良くない悪い霊を際限なく引き寄せます。

パチンコ屋の建物を霊感を持つ者が見た場合、全体が暗雲のようなもので覆われているように見えることもあるそうです。また駅に比べて絶対数は少ないものの、パチンコ屋も自殺の絶えない場所です。ギャンブルの借金が嵩み、トイレで首を吊るような人が定期的にいます。そのような人は死後、悪質な不浄霊となる可能性が極めて高いと言えるでしょう。また夏場に車の中に閉じ込められたまま駐車場に放置されて非業の死を迎えた痛ましい子供の霊なども存在します。霊障に遭いやすい体質の人はつとめて避けておいた方が良い場所です。

危険スポット その③:ラブホテル

繁華街の一角にあるラブホテル。主にカップルが愛を確かめ合うための場所ですが、同時に心霊現象が頻発する場所としても知られています。独特の閉鎖的な密室は霊的にも吹き溜まりとなりやすく、またシャワールームの水気なども不浄霊が巣食う恰好の性質を持っています。

また施設の性質上、ドロドロの愛憎劇の舞台となることも多く、恋愛や性にまつわる情念が極めて溜まりやすい場所です。そういった情念に引き寄せられる形で建物全体が色情霊の巣窟と化していることもあります。恋人に捨てられて自ら死を選んだ霊が生前の記憶を辿って棲み着いていることもあります。独特な外観や部屋の構造も家相的な意味での禁忌を犯している場合が多いと言えるでしょう。

実際、スピーカーからこの世のものではない者の声が響いたり、備え付けの鏡に霊体が映り込んだりする現象もひっきりなしに報告されており、都会のラブホテルに勤める従業員の間では「そんな現象は日常茶飯事」とすら言われているようです。霊感の強い方はあまり用いない方が良いかも知れません。

対応策

危険スポットとして3つの場所を挙げましたが、これらは「絶対に近付いてはならない」というほどのものではありません。霊的に著しく衰弱している状態でもない限り、人が霊体の影響をもろに受けることはそうそうないからです。もし、あなたがこういった施設を日常的に利用しており、その上で霊の存在や憑依を気にするようであれば、魔除けの効能があるパワーストーンを身に着けることをお勧めします。アメジストやオニキスなどは一般的な店でも安価で手に入れられる効果的な魔除け石です。身に着ける際には、人が利き手と逆側の手から気を取り込む性質を踏まえ、右利きの方は左手、左利きの方は右手に装着すると良いでしょう。そうすることで霊体の干渉から身を守ることが出来ます。その他、そういった場所から帰ってきた際に簡易的な浄化を行うこともお勧めできます。香やセージを燻す、湯船に塩を入れて入浴する、といった方法は、誰にでもできる効果的な自己浄化法と言えるでしょう。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

ナビダイヤル0570-009-009

海外の方は 06-6292-6003

Visa-Master-JCB