愛と霊の世界

失恋を越えてしいに進むための方法

未練を断ち切り未来へ向かうために…

イメージ

大好きだった彼との別れは大変辛いもの。あなたが振られる方なら言うに及ばず、例えあなたが相手を振る方だとしても、きっと胸が張り裂けるような気持ちに苛まれるでしょう。かつて愛し合った二人がそれぞれ別の道を選ぶということは、決して軽々しいことではありません。でも、しっかりと別れを受け止め、彼への未練を断ち切った上で、前に進まなければ、幸せに向かうことはできないのです。今回は、あなたが別れの悲しみを乗り越え、前へと進むための効果的な方法を、霊能者の見地から、またひとりの人としての見地から優しくお伝えしようと思います。

まずは安易な結論を出さないこと

悲しみを紛らせたいあまり彼を悪者に見立てて「あんな男とは別れて正解!」なんて安易な結論を出したり、「この寂しさを忘れられればそれでいい」と遊びの関係に溺れたり……。そんな女性は決して少なくありません。でも、それは現実から目を逸らす逃避行動に他なりません。それでは幸せな恋愛に向かうどころが、どんどん駄目な恋愛に向かってしまうでしょう。霊的に見ても、そうやって逃避した場合、因縁が浄化されないままの状態で未来に向かってしまい、魂に大きなマイナスの影を落としてしまいます。そうならないために、まずは落ちつきましょう。悲しみに突き動かされてはいけません。

恋の終わりを客観的に見つめること

落ちついたら、ふたりの関係にどうしてひびが入り、何が決定的な決裂の要因となったのかを、自分自身で考えてみましょう。きっと付き合い始めた当初、ふたりは仲睦まじく愛し合っていたはず。その状態から、彼に対してあなたが、或いはあなたに対して彼が何かしらの「ズレ」を感じる出来事があったはずです。もしそれがあなたの、もしくは彼の性格的な問題にあるとしたら、それはお互いを見誤ったまま、話し合って埋め合わせる努力を怠り、自分の殻にこもってしまった、ということ。恋の破局は「どちらが100%悪い」ということは決してありえません。ふたりはどうして終わったかを客観的に見つめ、自分がこうすればよかった点、彼がそうすべきだった点を事実として認識しましょう。そうすることで「この恋が終わるのは仕方なかった」と認識していくことができます。

彼からもらった物を捨てること

彼からもらったアクセサリー。一緒に行った旅先で買ったお土産。家に置いていった忘れ物。もしあなたが「わたしは物に執着しない」「物に罪はない」と考えているとしても、失恋から立ち直って前に進みたいのであれば、すべて捨てた方が身のためです。目に見える範囲内にそれがある限り、あなたの深層心理には彼の存在が現在進行形で残ります。霊能の立場で申し上げると「物には念がこもる」ということです。楽しかった思い出を残しておくのは決して悪いことではありません。しかし、あなたが本当に先へと進むのであれば、まず彼との関係を過去にする必要があります。もらった物や、彼との思い出が強くしみ付いた物は思い切って捨ててしまいましょう。ためらいの気持ちは未練とお考え下さい。物を捨てることで、彼との楽しかった思い出がしっかりと過去のものとなり、それはあなたが未来へ向かうための糧となります。大事なのは物ではありません。

「ありがとう」と思えるように

イメージ

ふたりが破局に至った原因を客観的に見つめ、整理し、また彼からもらった思い出の物を処分し、それらが全て済んだ頃には、きっとあなたの心は悲しみが薄れ、それなりに平静を取り戻していることでしょう。もしかしたら、彼の顔もおぼろげにしか思い出せなくなっているかもしれません。でも、それで良いのです。それが本当の意味での別れということだからです。「縁が切れる」というのはそういうこと。例えその人と物理的に離れ離れになっても、心の中に想いが残っている状態では、霊的な見地で「縁が切れている」とは言いません。想いが消えて初めて「縁が切れた」と言えるのです。彼の記憶が薄れ、愛情も憎しみも全てさざ波のようになっていったら、それはあなたの恋が本当に終わった証拠。最後に、彼に向けて「ありがとう」の気持ちを送りましょう。「ありがとう」を送ることは、かつて彼に愛されていたあなた、彼を愛したあなたを肯定することになります。彼に感謝の気持ちを示すことで、彼との恋、彼と過ごした過去をすべて肯定することができます。そうして初めて、ポジティブな気持ちで前に進むことができるのです。

憎しみや恨み、悔しい気持ちが前へと進むためのバネになることもあります。でもそれは一部の強い人だけ。繊細で心優しいあなたはネガティブな気持ちを残したままではなく、ひとつひとつの気持ちをしっかり浄化した上で、前に進むべきです。全てのステップを終えたら、自然な形で次の恋に進みましょう。きっとあなたの未来には素敵な人との出逢いが待っているはずですよ。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

ナビダイヤル0570-009-009

Visa-Master-JCB