愛と霊の世界

の仕業で仕事がうまくいかないときの処法

普段の生活の中で、金運や恋愛運などが低下すると、良くないことが起こるといわれています。いずれも厄介に感じるものですが、実は意外ときついのが「仕事」がうまくいかなくなることです。仕事は収入に関わることですし、人間関係にも関係しています。この仕事について、霊の仕業でうまくいかなくなることもあるのです。そこで今回は、霊の仕業で仕事がうまくいかない原因と対処法を解説していきます。

霊の仕業で仕事・人間関係がうまくいかなくなる

仕事

一般的に、霊障とは、霊がかかわる人生における障害のことをいいます。この障害とは、ちょっとした失敗や事故では片付かないものがあります。普通では考えられないことが起こったり、なぜこのような事態になったのかと説明のつかないほど、悪いことが立て続けに起こったりします。では、どのようなときにこのような霊障の悪影響が起こるのでしょうか。早速みていきましょう。

霊に取り憑かれた場合

例は、低級霊や悪霊などが人に取り憑くことがあります。その種類はさまざまです。例えば、特に因縁はなく、ただ多くの人を不幸にしたいという悪霊がいます。そういう悪いことしか頭にない霊もいるのです。そうした悪霊に狙われると、無条件に運気が下がります。悪いことが起こり続けてしまうのです。また、自分の欲望を満たそうとする低級霊もいますし、その土地の地縛霊や成仏できなかった浮遊霊が、何らかの助けを人間に求めて取り憑くこともあります。場合によっては、家系の因縁があって、その恨みからあなたに危害を加えることもあります。また、動物霊といって、動物の死んだ霊や、自然霊などの一度もこのように人間やその他の生命として生まれたことのない霊が取り憑くこともあります。

そこのように、霊に取り憑かれるパターンはさまざまです、これらの例はすべてが取り憑くわけではなく、ただ悪影響を及ぼすだけの霊の場合もあります。また、霊に取り憑かれる場合、悪霊といったまさに悪意を持っている霊に取り憑かれることはまれなことです。多いのは、浮遊霊が何も自分で分からずに人に憑依することです。自分が死んだ後、何が起こったのか分からずに、とにかく人間に戻りたい一心なのか、人間に取り憑くことがあるのです。霊の憑依を受けると、仕事が手につかないといった状況になることもあります。また、ひどい場合には、何かにつけてイライラして、暴力的になることもあります。人間のネガティブな感情すべてを持ち合わせており、自己コントロールできない状況になることもあります。このような状態では、仕事はもちろん、まともな人間関係を築くことができないため、とにかくすべての運気が下がってしまうでしょう。

生き霊によるもの

単に死んだ霊が及ぼすものではなく、生き霊が関係していることも往々にしてあります。例えば、生きている人が、自分に憎悪や嫉妬の想いを抱き、それが強い念となってこちらに飛ばされてくることがあるのです。そうして、仕事のみならず、家庭や恋愛、経済、人間関係にまで悪い影響が波及することがあります。

そもそも、生き霊を飛ばされると、一日中、頭痛やだるさに悩まされたり、不眠が続いたりして生きる気力を失くすほどになることすらあります。その理由としては、生き霊は生身の人間が発している念であることから、その人が生きている限り、そしてその念を飛ばしている限り、続くということです。

また、生き霊は、強い憎悪や嫉妬の念であり、そうした念が飛んでくると、その強い感情に左右されて、自分の考えが知らずのうちに影響を受けてしまうのです。相手の感情に引きずられて、自分の本当の意思によって判断が鈍ることすらあるのです。

その生き霊が、あなたの人生全般を苦しめるものであるだけでなく、特にあなたの仕事が成功することに嫉妬し、妨害する思いを含んだ念であることもあります。その場合、仕事で絶対に失敗できない大きなプロジェクトを任されたときなどに、急に大きな事故に見舞われたり、どうしようもない支障が起こったりして、取り返しのつかない事態になるといったことも招いてしまうのです。時には、自ら大失敗を犯してしまうこともあるでしょう。

仕事運が下がらないようにするにはどうすればいいか

では、霊の憑依や生霊からの影響で、仕事が手につかない、仕事でとんでもない失敗をするなどの仕事運が下がってしまわないようにするにはどうすればいいのでしょうか。みていきましょう。

ネガティブな思いを持たない

まず一つに考えられるのが、自分ではじめからネガティブナ思いを持たないことです。実は、悪霊や低級霊というのは、あなたの感情に隙があるとそこをめがけてやってきます。人はもちろん、生きとし生けるもの、また、たとえば道の石であっても波動を持ちます。この波動を霊は感じ取り、仲間だと思って引きつけられてしまうのです。まるで磁石のようなイメージです。

例えば、あなたの同僚が先に昇進し、その同僚に対して激しい嫉妬の感情を持ったとします。そうしたネガティブで強い思いは、非常に大きなマイナスの波動となります。そうしたマイナスの波動は非常に強力です。そして、同じ波動を持つ悪い霊たちが、自分の仲間だと認識し、呼び寄せられてしまうのです。そうした波動の低くて悪いマイナスの感情は、悪霊たち、低級霊たちにとっての大好物と思ってください。そのような人には、彼らが寄ってきて、もっとそのネガティブな感情を助長させるように働きます。そしてどんどん悪い影響を与え、あなたを闇の底に陥れるのです。

では、こうした悪霊や低級霊にそそのかされないためにはどうすればいいのでしょうか。まず一つに、ネガティブな思いを持たないことです。もちろん、人間ですから、嫉妬しそうになることは誰でもあるでしょう。不安になったり、人に文句を言いたくなったり、落ち込んだり、さまざまな感情が起こります。しかし、そんなときに、嫉妬や恨み、憎悪などの気持ちを持ち続けることは、すなわち身を滅ぼすと思ってください。そうしたネガティブな感情を長く持つほど、悪霊や低級霊が寄ってくるからです。よって、そうした感情になっても、すぐに切り替えて、ポジティブで前向きな、建設的な考えを持つようにしましょう。

部屋を清潔にしておく

実は、掃除の行き届いていない汚く、散らかった部屋は、虫や菌がわくだけでなく、悪霊や低級霊をも引き寄せるといわれています。悪霊や低級霊は、キレイで清潔な部屋にいることはできません。よって、あなたが仕事運を下げないためにすべきことは、いつも自分の部屋や家の中、オフィスのデスク、実の回りすべてを清潔に保ち、整理整頓しておくことです。そうすることで、悪霊たちを引き寄せない生活を送ることができます。部屋を掃除した後というのは、スッキリして気持ちがいいものです。また、清潔できちんと整理整頓が行き届いた部屋で生活していると、実も心も健やかに明るくポジティブに生きることができますよね。これで、悪い感情を予防することもできます。

心霊スポットには行かない

地低級霊や悪霊たちは、心霊スポットなどに存在することが多いです。霊が出るといわれている場所は、低級な波動がたち込めていることが多く、そうした悪い霊たちが寄ってきやすくなるのです。また、心霊スポットに行く人は、霊に多少なりとも恐怖心を感じていることでしょう。実は、この恐怖心こそ、悪い霊が喜ぶ心なのです。悪い霊たちは、霊を怖がる人を狙います。その恐怖の波動が合うと、大喜びするのです。

また、先ほども説明した通り、霊たちはネガティブな感情が好きですから、あなたの心の奥底にある、ネガティブな思いをそうした心霊スポットに持ち込むことで、さらに隙ができてしまいます。あなたがターゲットになるのです。心霊スポットに面白がって出かけることは絶対にやめましょう。「自分は大丈夫」と思っていても、あなたの波動や状態によって、悪霊や低級霊たちに隙をつかれるかもしれません。そうすれば、仕事運はもとより、あらゆる運気が下がり、人生がめちゃくちゃになってしまうでしょう。

粗塩で清める習慣をつける

また、粗塩は浄化の力があるため、多少の霊からの影響を浄化することができます。例えば、粗塩で手を洗ったり、うがいをしたり、外出時に来ていた服にふりかけたり、玄関や部屋に盛ったりしてすべてを清めましょう。嫌な予感は当たるものです。何か連れ帰ってきたなと感じたら、即座に実行しましょう。もし不安があれば、粗塩を持ってでかけるといいでしょう。職場でも人から見えないところでサッと清めることができるでしょう。また、パワーストーンなどの石にも浄化の力があるので、それも活用することができます。

商売や仕事の悪い状況に敏感になる

特に仕事に悪い影響を及ぼす霊証もあります。例えば、客商売をしているお店を経営していたり、自営業を営んだりしている人は、霊からの悪い影響があると、客足が悪くなることがあります。また、会社員の場合、何かとても重要なシーンでなぜか決まって大きな失敗をするといったことが起こります。そうした仕事運の低下に、敏感になることが重要です。しかし、通常であれば、ケアレスミスは誰でも起こります。しかし、霊障の場合、ありえないことが実際に立て続けに起こることがあるのです。何かおかしいなと感じたら、霊障の可能性を考えましょう。また、ぼーっとして仕事が手につかないといったこともあり得ることです。これについてもよく考えてみてください。仕事運は、霊障によって落ちることがあります。もし心当たりがあれば、これらのことを思い出したり、専門家に当たったりしてすぐさま対処しましょう。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

ナビダイヤル0570-009-009

Visa-Master-JCB