愛と霊の世界

前世の因縁が現世に与える影響

イメージ

人生ではさまざまな問題が起こります。到底ひとりでは解決できそうにないような難しい問題に苛まれることもあります。「現世で物事がうまくいかないのは前世で悪いことをしたからだ」という言説をよく目にします。これは果たして本当なのでしょうか。

結論から申し上げますと、本当でもあり嘘でもある、というところです。前世での行いが現世に影響をもたらすことは事実です。霊界にはそのような法則が確かに存在します。しかし、前世で悪いことをしたから現世で報いを受けるというほど霊界の法則は単純ではありません。

大きな問題は「再挑戦の機会」かもしれない

例えば、前世で人を裏切ってしまった場合で考えましょう。前世で行った裏切り行為は確かに魂に刻まれます。そしてそれは現世で「今度は裏切らずに正直でいられるかどうか」試される形で反映されます。前世の罪で直接報いを受けるのではなく、「今度は正しい行動を取れるかどうか」という形で再挑戦の機会を与えられるのです。

現世のみで判断するならば、それは難しい問題やトラブルとして降りかかってくるかもしれません。しかし、魂のレベルで考えてみると、それは問題ではなく、チャンスです。これが霊界の法則です。

魂は輪廻を繰り返しながら、いくつもの生涯でひとつずつ使命を全うし、少しずつ霊格を上げていきます。そしてやがて輪廻の円環から脱却し、より高位の存在を目指していきます。我々の一生は進むべき歩みのうちの一歩に過ぎないのです。

前世を知ることで現世の問題を乗り越える

しかしながら、「現世で起こる問題は些細なこと、気にする必要はない」とまで考えることは常人には難しいことです。現実問題として、今の恋愛や仕事、対人関係における問題が消えるわけではありません。それは辛く苦しいものです。

では、それを乗り越え、問題を解決し、幸せを掴むためにはどうすれば良いのでしょうか。その鍵こそが、前世にあるのです。

先ほど、前世での行いが現世に与える影響について解説いたしました。「前世の罪の報いを現世で受けるということはない」「前世で失敗したことを再挑戦する機会が与えられる」ということです。この霊界の法則に則って考えると、前世でどのような人生を送ったか、どのような失敗をしたかを知ることで、現世でなぜうまく行かないのか、どのようにすれば成功できるかを知ることができます。

前世が悪くても幸せになれます

仮に、あなたの前世が大悪人だったとしましょう。しかし、前世でどうして大悪人になってしまったのか、本当はどうすれば良かったのか、そういった物事を読み取り、分析していくことで、現世でそれを活かし、今度は善人として成功することができます。

また、前世で何か不運な事故に遭い、命を落としてしまったとしましょう。すると現世でとても怖いものがあったり、苦手なものが増えたりします。あなたが昔から劣等感を抱いていたものの根本が前世にあると知ることで、自分自身を受け止めることができます。

前世の行いを正しく読み取り現世に活かす。正しい前世鑑定とはそういうものなのです。

今、苦しい状況に立たされている方は、前世を鑑定することで、状況を打破するための方法が必ず見つかります。前世の足跡には、現世で問題を解決するため情報、幸せになるために役立つ情報がたくさん含まれているのです。本物の前世鑑定に興味がある方は、ぜひ愛染の霊能者から「前世透視」を得意とする者をお選びいただき、鑑定をお試し下さい。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

電話番号03-6271-0911

Visa-Master-JCB