夫と両親の板挟みに悩んで相談しました - メディア情報

メディア情報

夫と両親の板挟みに悩んで相談しました

PHPスペシャル 2016年6月号

PHPスペシャル 2016年6月号

愛藍先生

◎占術:霊感・霊視
◎相談者:榊原晴美・39歳・専業主婦

私の夫と実家の両親、とくに父との仲が結婚当初から最悪で、絶縁に等しい状態が続いていました。婚約を決めた際、彼が事業の借金を隠していたことが父は相当気に食わなかったようです。2年前には息子も生まれ、それを機に修復を試みましたが徒労に終わりました。夫はともかく実家に祝福されない息子が不憫でたまらず、凄まじい的中率を誇る霊能者として名高い愛藍先生にご相談させていただいた次第です。
先生のお話では、夫と父の間には前世に関わる悪因縁が存在し、それを浄化する必要があるとのことでした。言われた直後は首をひねりましたが、私と夫のなれそめ、出会った時期、父の頑固な性格、さらに自己主張のない母のことなど次々と正確に言い当てられ、信じてみようという気になりました。
おかげさまでパワーを送っていただいた直後から、父の態度が急変して孫の顔が見たいと連絡してきました。現在、双方歩み寄る形で和解しつつあり、私もようやく肩の荷が降りました。

電話でのご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

電話番号03-6271-0911

VISA・MASTERCard・JCB・Diners・AMEX
愛染 twitter 愛染-公式LINE