霊能者公開インタビュー

第2回 愛藍先生 そのしみから、皆様を一刻も早くって差し上げたい。

その苦しみから

── 先生はずば抜けた精度の霊眼をお持ちだとお聞きしました。数々のお悩みを解決していく中で、どのようなご相談が多いと感じますか?

今まで、恋愛に限らず様々なお悩みを視てまいりましたが、強いて言えば、不倫のご相談が多い印象です。「奥様がいるけど、彼と結ばれたい」「彼に離婚の意志があるのか知りたい」など、皆様は本当に辛い想いをなさっています。霊視をするたび、皆様の悲しい気持ちが伝わってきて、私も苦しくなってしまうほどです。皆様のお気持ちがわかるからこそ、「一刻も早く現状を改善して、皆様の苦しみを和らげて差し上げたい」という想いで鑑定を行っています。

── 実際の鑑定では、どのように視えるのでしょうか。

私の鑑定では主に、瞑想を伴う霊視をいたします。知りたいことを頭の中に思い浮かべながら目を閉じると、私が知りたいと思ったことに関わる映像が、頭の中に直接流れ込んでくるようなイメージです。私はその視えた映像を言葉に直して、ご相談者様にお伝えしています。

── 透視して、いい結果もあれば、悪い結果が視えることもあると思います。もし悪い結果が視えてしまった時はどうなさいますか?

私の場合、いいことも悪いことも、霊眼で視たありのままの結果をお教えするようにしています。ただし、結果だけではなく、ご相談者様の意志次第で未来は変えられるとお伝えした上で、今後どのように行動をすればいい方向に進んでいけるかなど、具体的なアドバイスも必ず添えるように心がけています。

── 本人の意志次第で未来は変えられるのですか。

はい。私が視た結果は、あくまで「もしご相談者様がこのまま何もせずに過ごした場合」に待っている未来です。ですので、絶対的なものではありません。ご相談者様がよい方向に進もうという意志や情熱を持ちさえすれば、運命を変えることだってできるのです。

── 先生の鑑定を受けた方からは、「明るく前向きな気持ちになれた」という声も聞きます。それは、先生のお人柄や、ポジティブな助言を授けていただけることも、要因の一つかもしれませんね。

皆様にそう言っていただけると、大変身が引き締まる思いです。お電話をかけてくださった当初は沈んだ声をされていたご相談者様が、私の鑑定を通してだんだんと明るい声になってくださる。こんなに嬉しいことはございません。そうやって、少しでも多くのご相談者様が笑顔になってくださるよう、これからも尽力したいと思います。

鑑定のご予約・お問い合わせ

受付時間:午前9時~翌朝5時(年中無休)

電話番号03-6271-0911

Visa-Master-JCB